【2024年最新】0歳向け絵本おすすめ10選!定番のロングセラーを紹介

「赤ちゃんの頃から本を読んであげたいけれど、どれがいいの?」
「0歳の赤ちゃんが喜ぶ絵本ってあるの?」
「0歳児へおすすめ本を教えてほしい!」
「赤ちゃんとスキンシップが取れる本が知りたい!」

多くのお母さん、特に初めてのお子さんを持つお母さんにとっては、絵本を読んであげたいと思っても、考える余裕がないのが現実ですよね。

0歳からコミュニケーションの始まりと言われていることから、絵本の読み聞かせを通して親子間のスキンシップが取れる最大のツールであり、子供の知育へ繋がっていきます。

そこで今回は、月齢ごとの赤ちゃんへおすすめできる赤ちゃんに人気の王道の絵本」をいくつか紹介していきます。

カナ

初めての絵本選びの参考にしてみてくださいね!

目次

0歳向け絵本おすすめ10選

0歳向けの絵本おすすめ10選を紹介していきます。

0歳向け絵本おすすめ一覧おすすめできるケース
Amazon評価
2024年2月時点
①じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)赤ちゃんの視界がまだぼんやりしている
②やさいさん小さい時期から野菜を好きにさせたい
③にじいろのさかな0歳の本赤ちゃんの穏やかな心を育みたい
④ぐるぐるうごく しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ)赤ちゃんが色々なものに興味を持ち始めた
⑤いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本) 赤ちゃんと目が合うようになった
⑥くっついた赤ちゃんが周りのものへ興味が出てきた
⑦ぴょーん(はじめてのぼうけん)兄弟がいる赤ちゃん
⑧はらぺこあおむしお座り時期の6〜7ヶ月の赤ちゃん
⑨赤ちゃん絵本セット初めての絵本を探している
⑩ママだいすき0歳児以降も楽しめる絵本を探している
0歳向け絵本の選び方
  1. 色や形がはっきりしている視覚効果のある絵本
  2. 言葉が単純でリズム感のいい本
  3. おもしろい仕掛けや感触に変化がある本
カナ

1つずつ解説していきます!

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日2021年8月7日
ページ数1ページ
筆者まついのりこ氏
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • 0〜3ヶ月頃のねんね時期の赤ちゃんへ
  • まだ視界がぼんやりしている赤ちゃんでも大丈夫
  • 初めての絵本に困っている赤ちゃんへ

真っ赤でコンパクトなサイズ(赤ちゃんの肩幅サイズ)に、いろいろな「音」が詰まっている絵本。1つの見開きページに1つの音があり、目を引く絵や文字の配置も赤ちゃんの興味をそそる絵本です。

1983年からある絵本界のベストセラーです!ぜひお母さん、お父さんの優しい声でたくさんの音を表現して、読み聞かせしてあげてください。

やさいさん

学習研究社
¥1,045 (2023/10/14 17:00時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日2010/7/20
ページ数1ページ
筆者tupera tupera
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • 0〜3ヶ月頃のねんね時期の赤ちゃんへ
  • 小さい時期から野菜を好きにさせたい方

子どもが大きくなったとき野菜を嫌いにならないでほしい。そんな風に感じているママ・パパにおすすめなのが「やさいさん」です。その名の通り、野菜をメインに描いた赤ちゃん向けの絵本。

この絵本には仕掛けが施されており、野菜のページを上にめくると、すっぽーんという感じで野菜が登場。赤ちゃんも思わず笑顔になること間違いありません。

カナ

葉っぱまでリアルに再現。コミカルに描かれた野菜に子どもは、夢中になるはずです。

にじいろのさかな0歳の本

\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日2010/6/26
ページ数24ページ
筆者マーカス・フィスター (著)
講談社 (編集)
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • 0〜3ヶ月頃のねんね時期の赤ちゃんへ
  • 赤ちゃんの穏やかな心を育みたい方

大事な赤ちゃんには、穏やかな心を持ってすくすくと成長してほしい。そんな風に思われている方にオススメなのが、こちらの一冊。

物語は分からなくとも絵だけで、赤ちゃんが楽しめるよう描かれており繰り返し読むことで子どもの感性を育ててくれます。生まれたての赤ちゃんには、イラストだけでも十分楽しめると評判です。

カナ

カバンなどにも仕舞いやすいサイズ感なので、お出かけの際に一緒に読んであげるのもオススメです。

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる (いっしょにあそぼ)

著:かしわら あきお, イラスト:かしわら あきお
¥1,320 (2024/07/13 21:11時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日2021年9月16日
ページ数ページ
筆者かしわら あきお氏
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • 首すわり時期の3〜5ヶ月の赤ちゃんへ
  • 周りのものに興味を持ち始めた赤ちゃんへ

この絵本の特徴は目を引くそのカラフルな表紙。色の識別や追試ができるようになった時期の赤ちゃんの興味をそそること間違いなし。

赤ちゃんの視線が右へ左へと動いたりと、まだ3ヶ月にもかかわらず、この反応があると、読んであげている方まで嬉しくなっちゃいますね。

イラスト:晃夫, 柏原
¥1,100 (2024/07/13 21:11時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ちなみに、こちらの「しましまぐるぐる」は動かない仕様になっています。赤ちゃんは動くものが大好き。生後1か月からあかちゃんは「動くもの」を目で追う「追視」をします。

いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本) 

著:松谷 みよ子, イラスト:瀬川 康男
¥770 (2024/07/13 21:11時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日1967年4月15日
ページ数20ページ
筆者松谷 みよ子氏
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • お座り時期の6〜7ヶ月の赤ちゃんへ
  • 周りのものへ興味が出てきた赤ちゃんへ
  • 目が合うようになった赤ちゃんへ

いないいないばあは2020年日本の絵本で初めて700万部を突破しました。

今も昔も「人生で初めて出会う絵本」として愛され続けています。赤ちゃんに語りかける言葉で、赤ちゃんと目が合う絵になっています。

筆者の娘に読んでみたところ、こちらも食い入るように見入っていて、眉毛をあげたり目を開いたりと反応があり、読んでるこちら側が嬉しくなり2回連続で読み聞かせをしました。

みなさん1度は目にしたことがある絵本ではないでしょうか?

著:松谷 みよ子, イラスト:瀬川 康男
¥2,310 (2024/07/13 21:11時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
カナ

上記の3点セットだと、月齢を重ねても継続して読み聞かせできるので、お得感が増しますよ!

くっついた

子どもの文化普及協会
¥880 (2024/07/13 21:11時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日2005年8月1日
ページ数24ページ
筆者三浦 太郎氏
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • お座り時期の6〜7ヶ月の赤ちゃんへ
  • 周りのものへ興味が出てきた赤ちゃんへ
  • 目が合うようになった赤ちゃんへ

「くっついた」の繰り返しが楽しい絵本です。

可愛くて優しい響きの言葉と絵の繰り返しの絵本。読むたびに、のんびり優しい時間が流れ、赤ちゃんと一緒に大人もニッコリ笑顔になれちゃう、そんな絵本です。

赤ちゃんの定番絵本として大人気のひとつ。絵本の最後は、赤ちゃんのほっぺたをはさんで、お母さんとお父さんも一緒に「くっついた」してみてください。

カナ

赤ちゃんとのスキンシップのきっかけにおすすめです。

ぴょーん(はじめてのぼうけん)

子どもの文化普及協会
¥858 (2024/07/13 21:11時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日2000年6月1日
ページ数37ページ
筆者松岡 達英氏
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • お座り時期の6〜7ヶ月の赤ちゃんへ
  • 周りのものへ興味が出てきた赤ちゃんへ
  • 兄弟がいる赤ちゃんへ

ページをめくると、いろいろな動物が「ぴょーん」とジャンプした動物が出てきます。

手足をがばっと広げてとびあがる、バッタやニワトリの姿に思わず声が出ちゃう絵本です。赤ちゃんから大人までみんなで楽しめそう。飽きのこないおもしろさって、きっとこんな絵本のことを言うのかなと思います。

小さな本なのに、縦に開いたときの「ぴょーん」の絵にはふしぎなダイナミックさがあります。赤ちゃんのはじめての絵本として愛されて、2020年で20年目をむかえたロングセラー絵本です。

カナ

ぜひお膝にお子さんを座らせ一緒に「ぴょーん」と真似してみてください。

はらぺこあおむし

Kaiseisha/Tsai Fong Books
¥1,320 (2024/07/13 21:11時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日1976年5月1日
ページ数25ページ
筆者エリック・カール氏
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • お座り時期の6〜7ヶ月の赤ちゃんへ
  • 周りのものへ興味が出てきた赤ちゃんへ
  • 兄弟がいる赤ちゃんへ

世界中で愛されている、エリック・カールの代表作ともいえるこの絵本。

大人も1度は目にしたことがあるのではないでしょうか?小さなあおむしが、卵から蝶へと変化する様子を描いていますが単なる知識絵本では終わりません。

絵本の中に穴の開いたしかけのページがあることで、視覚や聴覚とともに感覚的にも刺激を与えられます。

この絵本の最大の魅力の一つでもある色彩は、 子どもたちの大好きな食べ物がどれも美味しそうに描かれ、さらに子供達の興味をそそります。赤ちゃんにはまだ早い・・・と思われる方もいるかもしれませんが、色使いが素敵で赤ちゃんでもはっきりと識別できると思います。

カナ

この絵本の歌もあるのでぜひ歌と絵本一緒に読み聞かせしてみてください。

赤ちゃん絵本セット

戸田デザイン研究室
¥2,200 (2024/07/13 21:11時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日1992年12月1日
ページ数14ページ
筆者戸田 幸四郎 氏
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • はいはいの時期8〜10ヶ月の赤ちゃんへ
  • 周りのものへ興味を持ち始めた赤ちゃんへ
  • 初めての絵本をお探しの赤ちゃんへ
  • プレゼント絵本を悩んでいる方へ

大人の手にすっぽりと収まるような、小さくてかわいい手の平サイズ絵本。

4冊セットでブック型ケースもお洒落なデザインです。カバンに入れて持ち運んだり、お祝いにプレゼントするのにも良く人気の高い絵本です。

【いきもの】【のりもの】【しぜん】【せいかつ】の4冊セットで、赤ちゃんの身近なイラストがたくさんです。

シンプルで鮮やかだけど、優しい感じの色合いです。小さくても、クオリティーに妥協はありません。物の名刺がシンプルに書かれている絵本のため、読み聞かせが苦手なお父さんにもおすすめできます。

物の名刺がシンプルに書かれている絵本のため、読み聞かせが苦手なお父さんにもおすすめできます。

ママだいすき

著:まど みちお, イラスト:ましま せつこ
¥990 (2024/07/13 21:11時点 | Amazon調べ)
\→ 楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\→ Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング
発売日2002年2月25日
ページ数1ページ
筆者まど みちお 氏
Amazonカスタマー
レビュー
おすすめできる方
  • 全時期の赤ちゃんへ
  • コミュニケーション・スキンシップのきっかけへ
  • 0歳児だけでなくいくつになっても大丈夫
  • 兄弟がいる赤ちゃんへ

小さい子は皆んなお母さんが大好き。人も動物も同じです。

この絵本はかわいい動物達がたくさん登場しきます。短く簡単な言葉たちは、愛おしく読めば読むほど、その時間をリアルに身近に感じるかもしれません。

大好きなお母さんの声を通してその愛情をぜひ、お子さんたちに届けてあげてみてはいかがですか?「ママだいすき」と言葉とともにお子さんとハグをしたりはだと肌を触れ合って、暖かい時間が過ごせる絵本です。

0歳向け絵本の選び方・注意点

絵本0歳向けの本の選び方については下記の通りです。

0歳向け絵本の選び方
  1. 色や形がはっきりしている視覚効果のある絵本
  2. 言葉が単純でリズム感のいい本
  3. おもしろい仕掛けや感触に変化がある本

この3点に注意して本を選ぶと間違いありません。

0歳でねんねの頃からでも早すぎることはありません。しかし当然ながら言葉を理解しているわけではないため、反応も少ないこともしばしばあります。

この時期は色の判別がはっきりでき始め、いろいろな色や形に興味を持ち出す頃です。だからこそ、赤ちゃんは絵本を見る時は体中の色々な感覚を使って楽しんでいます。

心地いいリズムの本、変化のある色や形の絵本を、お母さんやお父さんが繰り返し読んであげてくださいね。

まとめ

今回は「赤ちゃんからおすすめ知育絵本」について学べる本を詳しく紹介してきました。赤ちゃんだけでなく、大人も一緒に楽しめる絵本もたくさんあります。

カナ

絵本を通してお子さんとスキンシップをとり、我が子の愛おしい笑顔を見てみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次